あたりまえを疑え

「あたりまえを疑え」

 

フロイト、ユングに続く心理学者

「アドラー」の言葉です。

 

この間、ある講座を受けていた時に、

獣医師の先生が言われたんです。

「犬の祖先はオオカミなので、

主従関係で人間がリーダーに

ならなくてはいけません。」

そっか、まだこういう人がいるんだ。

本とか読んで新しいこと勉強してないんだなー。

MDC講座をうけている私には

それが違うことがわかりました。

 

次の獣医師さんは犬の去勢手術の

話からこういいました。

「オスはね、生まれて数か月のうちに去勢すれば

絶対足上げてオシッコしないから。

これね、僕が何十年獣医やって

100パーセントそうだから間違いない」

……

うちの犬、早くに去勢したんですよ。

オシッコ足上げなかったんですけど、

1歳すぎて、

犬の幼稚園にあずけたことがあって、

その時に足上げおしっこ

覚えて帰ってきたんです!(〃艸〃)ムフッ

か、か、かわいい❣

ほかの子みてカッコイイ!

とでも思ったんでしょうか?

何十年も獣医やってそんなこというんだー。

へえーーー(笑)

 

こんなこともありました。

私が最初に行ってた動物病院で、

なぜかずっと言われたことがあります。

「絶対に5㎏以上太らせないでください」

真面目な私は言われたとおりに、

トリミングに行くたびに体重を気にしてました。

でもどんどん大きくなり5㎏超え。

そんな時に、

友達の獣医がうちに遊びにきました。

うちの犬を触るなり

「なんでこんなに痩せてるの?もっと食べさせて!」

「5㎏」の呪縛から解き放たれた瞬間でした。

もちろん、今は病院を変え、無事に

6.5㎏の立派な胸板の厚い犬に育ちました(笑)

もっと食べたい

 

獣医さんって難しい国家資格を

もっている方で、言われたら疑いませんよね。

でも私はその時「なんで5㎏なんですか?」

って聞けばよかったと思います。

獣医さんが言ってることだからって

それだけで信じたんです。

 

常識は変わっていきます。

 

ましてや、自分の犬のことは飼い主さんが

一番見ているから分かるはず。

少しでも違和感を感じたら、

自分で調べたり、病院変えてみたり

本物を知るべきです。

 

今、ネットですぐに調べられる時代ですが、

注意してください。

誰が書いているのか。

名前も書かれていないもの結構ありますよね。

文章作ってお金もらえる仕事があるようです。

どこかのネットからコピーで使いまわしてる

ような無責任な内容もあります。

 

あたりまえを疑って、本物を探しましょう。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です